ドールと京商「オプティマ」 (組立編4)


では、続きを始めます。


組み立て済みのサーボセーバーと、もう一つ単品のサーボセーバーにパーツを付けます。


これらをシャーシのフロント部に取り付けます。


両サイドにアルミの板を取り付けます。

こんな感じです。


ここで、カウンターギヤを組み立てて…


リヤ部に取り付けます。


こんな感じです。


さらに、長さの異なるロッドを2本ずつ4本組み立てます。


穴に球を入れます。


4本のロッドが完成しました。長さの他に向きも異なるので注意が必要です。


ここから、「D」の袋を使います。


中には、アルミの板やシャフトなどが入っています。


フロント部にアルミの板を取り付けます。


リア部にもアルミの板を取り付けます。


さらに、サスペンションアームをフロントとリア部の両方に取り付ければ…


こんな感じになります。


だいぶ形になってきました。






えーと、次は…


フロントタイヤを取り付ける部分を組み立てます。


こんな感じです。これは、フロントハブキャリアです。


これをフロント部に取り付けると…


こんな感じになります。


ここから、「E」の袋を使います。


中のパーツは、「D」の袋と同じような感じです。


ロッドを2本組み立てます。


ちなみに、マニュアルでは「44」となっていますが、正しくは「34」なので注意してください。補足説明書で修正されています。


これをフロント部に取り付けます。


左右がリンクしました。


同様に、リアハブキャリアを組み立てます。


こんな感じです。


これをリヤ部に取り付けます。


これでタイヤが取り付けられるようになりました。


順調です。






終わろうと思いましたが、もう少し組み立てましょう。


ここで、電動パーツを取り付けるプレートの登場です。


これにパーツを付けます。


シャーシに、このプレートを取り付けるためのパーツを付けます。


で、プレートを取り付けます。


こんな感じです。


とりあえずここまで。

- 組立編5へ -

[TOP]